夏帆:木南晴夏と「ブラッシュアップライフ」出演 主演・安藤サクラの親友役

連続ドラマ「ブラッシュアップライフ」に出演する(左から)夏帆さん、安藤サクラさん、木南晴夏さん=日本テレビ提供
1 / 2
連続ドラマ「ブラッシュアップライフ」に出演する(左から)夏帆さん、安藤サクラさん、木南晴夏さん=日本テレビ提供

 女優の夏帆さんと木南晴夏さんが、安藤サクラさん主演で2023年1月スタートの連続ドラマ「ブラッシュアップライフ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが12月3日、明らかになった。2人は、安藤さん扮(ふん)する主人公・近藤麻美の親友役を演じる。

 お笑い芸人のバカリズムさんが脚本を担当する“タイムリープヒューマンコメディー”。33歳独身の麻美がある日突然、産婦人科のベッドの上にタイムリープし、若き日の両親を前に、赤ちゃんから人生をやり直すことになるストーリー。麻美の小・中学の同級生で、大人になっても仲良しの門倉夏希を夏帆さん、米川美穂を木南さんが演じる。

 麻美・夏希・美穂の仲良し3人組が学生時代を思い出し、久々にプリクラ(プリントシール)を撮るシーンでは、撮影前から懐かしいプリクラ話で盛り上がった。

 今回の出演に、夏帆さんは「升野(バカリズム)さんの作品は、いかに肩の力を抜いて、楽しくその場にいられるかが勝負、みたいなところがあるので、最後まで自分自身も楽しんで演じたいと思います」とコメント。

 木南さんは「タイムリープというファンタジーをテーマにしつつも、会話の中身はとてもリアルで地味です。でも、所々に伏線がたっぷり詰まっていて、後でそれに気づくと鳥肌が立ちます。バカリズムさんの頭の中はすごいです」と語っている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事