ボーイフレンド降臨!:第7話 “かしこ”桜井ユキ、“アサヒ”髙橋海人が“渉”田中みな実を選んだと確信

連続ドラマ「ボーイフレンド降臨!」第7話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「ボーイフレンド降臨!」第7話の一場面=テレビ朝日提供

 人気グループ「King & Prince」の高橋海人さん主演の連続ドラマ「ボーイフレンド降臨!」(テレビ朝日系、土曜午後11時)第7話が12月3日に放送される。

 アサヒ(髙橋さん)は佐藤渉(田中みな実さん)を選んだ、と確信した茶谷かしこ(桜井ユキさん)。

  広告会社の皆でコンペの打ち上げを開催。失恋のショックがあり、アサヒに身元を伝えるという大役もあるかしこは、複雑な心境で参加する。心の準備もできないままアサヒの前へ。アサヒは予想外の行動に出て……。

 脚本は「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)などの田辺茂範さんのオリジナルラブコメディー。人生の分岐点で行き詰まる35歳のかしこと、同い年の渉、記憶喪失になった23歳のアサヒの、男女12歳差の三角関係を描く。

テレビ 最新記事