片寄涼太:「A2Z」で深田恭子と恋に落ちる“年下彼氏”に 撮影で「大人の余裕に包まれた」 夫役で田中圭も

Amazonオリジナルの連続ドラマ「A2Z」に出演する片寄涼太さん
1 / 3
Amazonオリジナルの連続ドラマ「A2Z」に出演する片寄涼太さん

 ダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんが、Amazonオリジナルの連続ドラマA2Z(エイ・トゥ・ズィ)」に出演することが明らかになった。女優の深田恭子さん主演で、38歳の文芸編集者・澤野夏美(深田さん)の恋愛、夫婦の関係、仕事の葛藤を描くラブストーリーで、片寄さんは夏美の“年下彼氏”となる坂上成生を演じる。

 成生は、好青年の郵便局員。無邪気でどこかあどけなく、甘え上手で、夏美と一気に恋に落ちていく。片寄さんは「撮影はほとんど深田恭子さん演じる夏美さんとのシーンでしたが、その時間に自然体でリラックスしていられたのは、夏美さんと深田さん自身が持つ大人の余裕に包まれていたからだと思います」と振り返っている。

 俳優の田中圭さんの出演も発表された。田中さんは、夏美の夫の森下一浩を務める。一浩は夏美と競合にあたる出版社で働く文芸編集者。夏美とは夫婦でありながら別姓を名乗り、仕事ではライバルでもある。ある夜、1年以上付き合っている女性がいることを夏美に告白。夏美はあまりのことに怒りや嫉妬よりも寂しさを感じ、心の穴を埋めるように成生に恋をしていく。

 ドラマは「第52回読売文学賞」(2000年)を受賞した山田詠美さんの同名小説(講談社文庫)が原作。連続ドラマ「101回目のプロポーズ」(フジテレビ系、1991年)や「素顔のままで」(同、1992年)などの光野道夫さんが監督を務める。2023年2月上旬から動画配信サービス「Prime Video」で独占配信。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事