舞いあがれ!:舞、貴司との関係問われ「友達」と即答 「いつまでこのままなん!?」と視聴者ツッコミ

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第78回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第78回の一場面(C)NHK

 福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)第78回が1月24日に放送された。同回では、舞(福原さん)が貴司(赤楚衛二さん)との関係を問われると、はっきりと「友達」と答えるシーンが描かれた。

 古本屋「デラシネ」で勉強していた舞。すると、遊びに来ていた子供のうちの一人、根岸陽菜(徳網まゆさん)から「なあ、2人付き合ってるの?」と聞かれる。

 舞は「友達やで」と答え、貴司も笑いながら「せやで。ちっちゃいころから仲良いねん」と返す。陽菜は「ふ~ん」と言い、店を後にした。

 その後、貴司は長山短歌賞に応募する短歌を封筒に入れる。舞は「貴司君の思いが、伝わりますように」と封筒に念を込めた。

 「けっこうプレッシャーあんねん」と不安をもらす貴司だったが「賞なんか関係なくて、短歌に込めた思いが伝わったら、それでええんやな」と前を向く。舞は「うん」と笑顔で答え、貴司は去って行く舞の姿をじっと見つめていた。

 SNSでは「舞ちゃん、これは好きな人にする行動ですよ」「舞ちゃん、こんなかわいいことしちゃって罪だなー」「この2人、いつまでこのままなん!?」「子供のストレートな質問にも慌てることない2人ってやっぱりお互い恋愛とか超えた関係なんやろうね」「『2人付き合ってんの?』と子供が視聴者の気持ちを代弁してくれる」といったコメントが集まっている。

テレビ 最新記事