明日の舞いあがれ!:3月20日 第117回 「空飛ぶクルマ」で有人飛行? 刈谷の情熱に触発される舞

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第117回の一場面 (C)NHK
1 / 4
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第117回の一場面 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」は第25週「未来を信じて」を放送。3月20日の第117回では……。

ウナギノボリ

 舞(福原さん)は刈谷(高杉真宙さん)と玉本(細川岳さん)の作業場で、刈谷たちが開発している「空飛ぶクルマ」と対面する。刈谷の熱い情熱に触れ、舞は大学時代の人力飛行機「スワン号」を思い出す。刈谷と玉本は、サークル時代と変わらず空へのあこがれを抱き続けていた。刈谷は舞に、来年には有人飛行を成功させるという。

 そして、誰でも自由に空を行き来できる未来をつくると夢を語る。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画