AKB48:レディー・ガガの“目玉メーク”に大興奮 大島優子「私たちがやっても……」

アイドル テレビ

 アイドルグループ「AKB48」が25日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開かれた東日本大震災の被災地支援イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN(VMAJ)」で司会を務めた。イベント後の会見で、高橋みなみさんは、オープニングを飾った米人気歌手のレディー・ガガさんの“目玉メーク”について、「目をつぶったときに、“目”が出てきたときには、『おおっ、来た!』と思いましたね」と大興奮で、大島優子さんも「あれ、私たちがやってもね……。やっぱりガガさんだからこそだな」と圧倒されていた。 

 この日のイベントでは、ガガさんをはじめ、安室奈美恵さん、EXILE、少女時代、西野カナさん、仙台市在住の「MONKEY MAJIK」らがライブパフォーマンスを繰り広げた。大役を終えた高橋さんは「終わって本当にほっとしています。初めての挑戦で、まさかのこんな大舞台だったので。みなさんの歌っている姿に私たちもすごく元気をもらいましたし、光栄でした」とほっとした様子で、自らの司会ぶりについて採点を求められ、前田敦子さんは、「そんな……。他のアーティストのみなさんが本当に盛り上げてくださったので、私たちは『ありがとうございます』しか言いようがないです」と恐縮しきりだった。

 この日登場したメンバーは、前田さん、大島さん、高橋さんのほか、柏木由紀さん、板野友美さん、渡辺麻友さん、篠田麻里子さん、小嶋陽菜さんら総勢16人。司会だけでなく、オープニングのガガさんのパフォーマンスの後を受けて、「Beginner」「Everyday、カチューシャ」「ヘビーローテーション」の3曲も披露した。

 「VMAJ」は、国際的な音楽授賞式として、MTVが9年間にわたって開催してきた「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN」を、「AWARD(授賞)」から「AID(支援)」に変え、音楽の力で東日本大震災の被災地の人々に、勇気と希望を届けるとともに、MTVの国際的ネットワークを通じて震災復興への支援の輪を世界に広げることを目的としたイベント。「ONE NIGHT ONLY」、「SHINee」、「TOKIO HOTEL」などもライブパフォーマンスを繰り広げた。本番前には、レッドカーペットイベントも行われ、AKB48や安室さんのほか、プレゼンターの土屋アンナさん、青山テルマさん、BENIさんらも登場し、ファンの歓声を浴びた。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る