MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉川晃司:WOWOWの番組と連動した密着ドキュメント本発売

ブック テレビ
歌手の吉川晃司さん

 歌手の吉川晃司さんの生きざまを追ったWOWOWのドキュメンタリー番組「ヒーローになれなかった日~新たなる挑戦・日本一心~」(20日放送)と連動した、吉川さんの11年の活動に密着した別冊カドカワ「愚 日本一心 吉川晃司」(角川マガジンズ、1400円)が12日、発売された。アーティストのドキュメントが異なるメディアで連動し、同時期に発表されることは異例といい、映像と書籍という二つの形で、吉川さんの苦悩や葛藤、真摯(しんし)な思いが掘り下げられていく。

 吉川さんは昨年、「日本一心」を掲げて、東日本大震災の復興支援のため約21年ぶりにギタリストの布袋寅泰さんとのユニット「COMPLEX」を復活させるなど精力的に活動。書籍では、表立った活動の一方で、被災地でのボランティア活動、そこで受けた衝撃、「エンターテインメントにできることとは何か」という自問自答など、吉川さんの思いが初めて明かされる。

 「日本一心」の題字を手掛けた書家・紫舟さんとの対談や、反原発を提唱する京都大学原子炉実験所・小出裕章助教に広島出身の吉川さんが原発の“真実”を問う対談も収録した。タイトルにある「愚」は、紫舟さんが「吉川さんを1字で表した」ものだといい、同書は“愚直” ともいえる吉川さんの“まっすぐな生きざま” を余すことなく詰め込んだ一冊になっている。

 WOWOWの番組「ヒーローになれなかった日~新たなる挑戦・日本一心~」は、昨年行われた吉川さんの全国ツアーに同行し、吉川さんの素顔や思いを貴重な映像や関係者の証言を交えて浮き彫りにし、吉川さんの27年間のアーティスト人生と46年の半生を掘り下げていく。番組はWOWOWプライムの「ノンフィクションW」枠で20日午後10時から放送予定。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る