半井小絵:バラエティー初挑戦に目線で苦労「ほっといたらカメラ見ちゃうんです」

「フジテレビに出たい人TV」会見に登場した半井小絵さん
1 / 1
「フジテレビに出たい人TV」会見に登場した半井小絵さん

 元NHK「ニュース7」お天気キャスターの半井小絵さんがフジテレビ深夜の新番組「フジテレビに出たい人TV」番組アシスタントを務めることになり、29日、東京都内で行われた会見に登場。民放番組初レギュラーで、バラエティー初挑戦となる半井さんは、「(2本撮りの)1本目は何しゃべってるかわからなかった」と収録に緊張した様子。「(NHKの)報道の時にはカメラ目線か気象の画面を見るだけで、人の顔を見ることがなかったので、(バラエティーでは)どこ見ていいのかわからなかった。ほっといたらカメラ見ちゃうんです」と苦笑いで初挑戦のバラエティーを振り返った。

 番組は、動画配信サイト「YouTube」を通じて人材を発掘する新感覚のオーディション番組。「フジテレビに出たい」と思っている人が自慢の一芸を番組ホームページに投稿すれば、そのまま「YouTube」にある番組公式チャンネルにアップされ、好評ならば番組で放送されるという内容。「YouTube」の評価がそのままオーディションになるという新しい試みの番組になる。

 MCは、お笑いコンビの「さまぁ~ず」が担当。大竹一樹さんが古びた芸能事務所「大竹プロ」の社長、三村マサカズさんが専務になって、フジテレビに新たな人材を売り込んでいくという設定。半井さんは社長秘書役として番組進行をアシストする。

 バラエティーが好きでよく「さまぁ~ず」の番組を見ていたと語る半井さん。「『さまぁ~ず』さんは画面で見ていた通り、優しい方だった。今ここにいられてうれしい」と語ると、三村さんは「まだ優しさの半分も出してないですよ」と照れくさそうに突っ込んでいた。

 番組は4月9日から毎週月曜深夜0時45分~1時10分放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事