MANTANWEB(まんたんウェブ)

さまぁ~ず大竹:「キカナイトF」の“F”は「Father」 第1子誕生を自ら祝福 

テレビ
会見にそろった「さまぁ~ず」ら「キカナイトF」の出演者

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」らが出演するフジテレビのバラエティー番組「キカナイトF」の収録が1日、東京都内で行われ、収録終了後、出演者が会見を開いた。番組は、火曜午後11時から金曜午後11時に4月から“引っ越し”し、タイトルに“F”が追加されたことに合わせて、出演者は“F”の付く文字を使って番組をPRすることに。出演者が頭を悩ませる中、3月26日に妻でフジテレビの中村仁美アナウンサーとの間に第1子となる男児が誕生した「さまぁ~ず」の大竹一樹さんは「“Father(ファーザー)”の“F”ですね」と父になった喜びを表現しながら「番組を楽しみながらやっていきたい」と意気込みを語った。

 「キカナイト」は、11年7月にスタートしたバラエティー番組で、「さまぁ~ず」のほか、「バナナマン」「おぎやはぎ」、「アンタッチャブル」の山崎弘也さん、有吉弘行さん、中野美奈子アナウンサーが出演。4月の“引っ越し”に合わせて番組名を「キカナイトF」に変更した。出演者の変更はなく、メンバーがゲームに挑戦し、最下位となった人が罰ゲームに挑戦する「わくわくシタランド」、メンバーが“食いつきそう"なお題をトークする「食いつき亭」などのコーナーも引き継がれる。

 「バナナマン」の日村勇紀さんは「設楽(統)や有吉みたいに、オレも“Feature(フィーチャー)”されたい。オレの司会の回があってもいいし、体を張った企画もあってもいいと思う」と提案。「おぎやはぎ」の矢作兼さんは「(出演者の)思いもよらないプレーがある。8人の“Fantasista(ファンタジスタ)”(が出演者)のような番組」と話した。また、「さまぁ~ず」の三村マサカズさんは「火曜よりもチームワークがまとまって“Family(ファミリー)”“Friend(フレンド)”のよう。先輩後輩を抜きにしたガチンコバトルが見どころです」と番組をPRしていた。

 番組はフジテレビ系で20日から毎週金曜午後11時に放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る