MANTANWEB(まんたんウェブ)

寺島しのぶ:木嶋佳苗被告・連続不審死事件に着想を得たドラマで主演 魔性の被告役に

テレビ
連続ドラマW「ソドムの林檎」で主演を務める寺島しのぶさん

 女優の寺島しのぶさんが、3月にスタートするWOWOWの連続ドラマW「ソドムの林檎」で主演を務めることが13日、発表された。ドラマは、昨年4月に死刑判決を受けた木嶋佳苗被告が1億円以上の結婚詐欺を働き、3人の男性を殺したとして逮捕された連続不審死事件から着想を得たフィクションで、寺島さんは事件の被告となる魔性の女を演じる。

 ドラマは、編集者の万里が、結婚詐欺連続不審死事件の被告人の宮島恵(寺島さん)と出会い、裁判を傍聴する中で恵にのめり込んでいく姿を描くサスペンス。恵が自殺した自身の元恋人と関係があったことを知った万里は、恵の生まれ故郷の島に赴き、彼女が“島一番の美少女”だったという過去を知り、運命がゆがんでいった原因を探る。

  監督は映画「きいろいゾウ」などの廣木隆一さんで、映画「ヴァイブレータ」(03年)で寺島さんを主演に起用し、数々の映画賞を受賞した。脚本はドラマ「松本清張スペシャル・指」などの荒井晴彦さんらが担当する。WOWOWプライムで3月23日から毎週土曜午後10時に放送。全4話で、第1話は無料放送される。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る