MANTANWEB(まんたんウェブ)

近衛はな:離婚ドラマ出演で「人肌恋しく」

テレビ
NHK名古屋放送センタービルで行われた「全力離婚相談」のトークショーに登場した近衛はなさん

 俳優の目黒祐樹さんの長女で女優の近衛はなさんが8日、NHK名古屋放送センタービル(名古屋市東区)で行われたNHKドラマ「全力離婚相談」(火曜午後10時)のトークショーに登場し、イベント後に取材に応じた。さまざまな夫婦の離婚問題を描く同作に出演することで、結婚に対して消極的になるのではと「周りの人から心配されました」と明かし、「現場も脚本の作り方も演出も、演出における人の距離感もすごくあったかいドラマ。人肌恋しくなります」と話した。

 理想の男性像を聞かれると「(同ドラマに出演する)舘(ひろし)さん+上地(雄輔)さん+(演出の)柴田(岳志エグゼクティブ・ディレクター)さん+……。欲張りですね」と冗談交じりに夢を膨らませ、「等身大で話ができる人、一緒にいて成長できる人がいい」と笑顔を見せた。

 ドラマは、名古屋を舞台に、敏腕弁護士から離婚相談員に転身した竹内美晴(真矢みきさん)がさまざまな夫婦の離婚問題に取り組んでいく物語。近衛さんは、夫に暴力を受けて離婚し、美晴の離婚相談室で事務員として働く栗田信枝を演じている。

 トークショーは、劇中に登場する夫婦のケースから幸せな男女関係を築くヒントを探ることをテーマに行われ、近衛さんは、作家の室井佑月さん、柴田エグゼクティブ・ディレクターとトークを繰り広げた。またシンガー・ソングライターの安藤裕子さんがトークショーの最後に登場し、同ドラマの主題歌「人魚姫」を披露した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る