MANTANWEB(まんたんウェブ)

市原隼人:主演映画「極道大戦争」世界公開決定に歓喜 「本当にすごい」

映画
映画「極道大戦争」の初日舞台あいさつに登場した市原隼人さん

 俳優の市原隼人さんが20日、東京都内で行われた主演映画「極道大戦争」(三池崇史監督)の初日舞台あいさつに登場。今作は先日フランスで行われた第68回カンヌ国際映画祭の監督週間に出品され、海外でも評価されたが、今度は北米やフランス、ドイツ、韓国、タイなど世界20カ国以上で公開が決定したと舞台上で発表され、市原さんは「本当にすごい。何なんでしょう、この怪物的な破壊力とボーダーラインを壊すような(作品は)。他の国でも多くの方に楽しんでもらえることを祈ってます」と喜んでいた。

 「極道大戦争」は、伝説のヤクザがバンパイアだったという設定で、ヤクザバンパイアにかみつかれた人間は、次々とヤクザ化してしまう……という異色のアクション作品。海外での公開時期は未定。

 舞台あいさつには、成海璃子さん、リリー・フランキーさん、高島礼子さん、青柳翔さん、でんでんさん、坂口茉琴さん、劇中に登場するカエルのキャラクターのKAERUくんも登場した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る