ジョージ・フォアマン:“カーク船長”ら海外スターと「PON!」に出演

テレビ
「PON!」に出演し、MCのビビる大木さん(左端)の金色のスニーカーに興味を示すジョージ・フォアマンさん(左から2人目)とウィリアム・シャトナーさん(同3人目)=日本テレビ提供

 ボクシング元世界ヘビー級王者のジョージ・フォアマンさんが12日、映画「スター・トレック」のカーク船長役などで知られるウィリアム・シャトナーさんらと日本テレビの情報番組「PON!」に出演。スタジオに“乱入”した往年の海外スターたちは、収録中にもかかわらず手元のカメラで撮影したり、MCのビビる大木さんのメガネを拝借してかけてみたりとちゃめっけたっぷりのリアクションで変わらぬ存在感を見せつけた。

 フォアマンさんらは、来年放送予定の米NBCの旅番組「Better Late Than Never(遅くてもやらないよりはまし)」の収録のために来日。元気なシニア世代の有名人がかばん一つでアジアを旅して、現地の人々と触れ合うリアリティーショーで、撮影は日本からスタートしアジア各国を横断していく予定。フォアマンさん、シャトナーさんのほか、スーパーボウルを4回制覇した元NFL選手のテリー・ブラッドショーさん、俳優のヘンリー・ウィンクラーさんに、MCのジェフ・ダイさんが来日している。

 関係者によると、NBC側のスタッフから「いかにも日本らしい小さいスタジオ」として「PON!」を収録している日本テレビのゼロスタジオで撮影したいとオファーがあり、日本テレビ側が「PON!」出演を逆オファーして実現したという。また、「PON!」の放送後には、大木さんと、レギュラー出演しているお笑いコンビ「ザ・たっち」、通訳として日本テレビの葉山エレーヌアナウンサーが「BLTN」の収録に参加した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る