MANTANWEB(まんたんウェブ)

谷原章介:テレ東4月期ドラマに主演 医療事故調査員に

テレビ
4月からテレビ東京系で放送される連続ドラマ「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」で主演を務める谷原章介さん (C)テレビ東京

 俳優の谷原章介さんが、4月からテレビ東京系で放送される連続ドラマ「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」で主演を務めることが24日、明らかになった。谷原さんは、同局では初の連ドラ主演、民放の連ドラ主演(ゴールデン帯)も「警部補・杉山真太郎 吉祥寺署事件ファイル」(TBS系)以来1年ぶり2作目となる。

 ドラマは、架空の組織「医療事故調査委員会」の調査員たちが医療事故の裏に潜む闇を暴く1話完結形式の医療ミステリー。完全オリジナル脚本で、谷原さん演じる第7班の班長、華岡慧が一癖も二癖もあるメンバーたちとチームを組み、さまざまな医療事故の謎に迫るというストーリーだ。

 谷原さんは「テレビ東京さんは、ドラマだけでなく、バラエティーも含めて、企画力が素晴らしいからこそ、ここ最近、局のステーションイメージが上がっていると思います」とした上で、「今回のドラマもきちんと仕上がった素晴らしい作品とするために、主演の僕だけでなく、演出サイド、出演者も含めて、とても責任重大になりますので、今まで僕がやってきた経験をフル活用して頑張りたい」と意気込みを語っている。

 テレビ東京の阿部真士プロデューサーは、谷原さんの起用理由について「バラエティーや情報番組の司会でお茶の間の顔として親しみやすさが浸透している」としながら、「内に秘めた闘志、正義感がにじみ出るような方。爽やかで優しいけれど、ときどきおちゃめ。でも、ダンディー」と魅力を語った。「一見クールだけど熱い主人公・華岡慧を谷原さんが魅力的に演じていただけると期待しています!」と話している。

 ドラマ「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」はテレビ東京系で4月から毎週金曜午後8時に放送。

 ◇谷原章介さんのコメント

 今回のドラマは、とても多面的な要素を持っていると思います。勧善懲悪で、分かりやすい善悪の判断をつけるようなドラマでもなく、でもどこか、サスペンス、ミステリーという謎解きの要素もあって。ただ、最終的に一番核になる部分というのは、命にどう向き合っているのか、ということだと思います。

 命って、確かなもののようで、実は不確かであやふやなもの。昨日までニコニコ笑っていた人が、病気や、ふとした事故に遭って、突然亡くなってしまうこともある。それくらいあやふやで不確かで、でもかけがえのないものなんだということを、このドラマの中で再確認していただければうれしいなと思います。

 テレビ東京さんは、ドラマだけでなく、バラエティーも含めて、企画力が素晴らしいからこそ、ここ最近、局のステーションイメージが上がっていると思います。今回のドラマもきちんと仕上がった素晴らしい作品とするために、主演の僕だけでなく、演出サイド、出演者も含めて、とても責任重大になりますので、今まで僕がやってきた経験をフル活用して頑張りたいと思います。

 放送開始を僕自身も楽しみにしています!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る