MANTANWEB(まんたんウェブ)

ノブコブ吉村:道端アンジェリカの美脚が股間に直撃

テレビ
「最近の若いもんは… イン・ザ・ワールド」の一場面=テレビ朝日提供

 お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが、モデルの道端アンジェリカさんに股間を蹴り上げられる“衝撃シーン”が28日、公開された。5月1日に放送されるバラエティー特番「最近の若いもんは…イン・ザ・ワールド」(テレビ朝日系)の一幕で、このシーンの一部は番組ホームページで放送に先駆けて見られる。

 「最近の若いもんは…イン・ザ・ワールド」は、世界各国の中高年が、自分の国の“若いもん”のどんなところにあきれ、怒り、不満を持っているのか? そんな世代間ギャップを楽しく調査していくバラエティー特番。若者の武術離れを嘆く中国の伝統武術「通背拳」の師範が行っている股間を鍛える珍修行が紹介され、通背拳の師範が、スタジオの吉村さんに「女性に股間を蹴り上げられたときの痛みの解消法」を伝授する。

 「気」の力で痛みが瞬時になくなるという、その技を実践することになった吉村さんは「どうせ蹴られるなら」とアンジェリカさんを“蹴り上げ役”に指名。しぶしぶ所定の位置につくと、アンジェリカさんの美脚が股間に見事クリーンヒット。吉村さんは奇声を上げながらも、必死で師範直伝の技を繰り出すが……という展開だ。

 番組は5月1日午後8時58分~午後11時10分に放送。俳優の高橋克実さんとフリーアナウンサーの高橋真麻さんが司会を務め、中高年ゲストとして梅沢富美男さん、池上季実子さん、山瀬まみさん、カンニング竹山さん、若者ゲストとして吉村さん、アンジェリカさん、高畑裕太さん、小池美由さん、とまんさんが出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る