MANTANWEB(まんたんウェブ)

不機嫌な果実SP:MEGUMI、山本裕典、南沢奈央が出演 “禁断の三角関係”へ

ブック テレビ
「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気」で謎の女・夏希を演じるMEGUMIさん

 2017年1月に放送されるスペシャルドラマ「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気」(テレビ朝日系)に、女優のMEGUMIさんと南沢奈央さん、俳優の山本裕典さんが出演することが2日、わかった。同ドラマは、今春、栗山千明さん主演で放送され、ドロドロの不倫劇が話題になったドラマ「不機嫌な果実」の続編。栗山さん演じるヒロイン麻也子が夫・航一(稲垣吾郎さん)と別れ、不倫相手の通彦(市原隼人さん)と結ばれて「もう不倫は卒業!」と宣言してから3年後、“禁断の三角関係”に再び足を踏み入れる姿が描かれるという。

 「不機嫌な果実」は、1996年に発表された林真理子さんの小説が原作。マザコン夫の航一に女性として見てもらえず、不満を抱える麻也子が、情熱的な音楽評論家・工藤通彦との不倫にはまっていく……というストーリー。ドラマでは麻也子の親友・竹田久美(高梨臨さん)や遠山玲子(橋本マナミさん)らの“道ならぬ恋”におぼれる姿も描かれた。

 スペシャルドラマはこの3年後が舞台。幸せを見つけたはずの麻也子たちだったが、お互いに少し飽き、不満を抱え、「3年目の浮気ぐらい……」と一線を踏み越えてしまうところから物語は始まる。麻也子は、通彦にはないたくましさをもった農園家の相馬宏人(山本さん)にひかれていき、元夫・航一とも再会する。一方で通彦は、自身が講師を務める音大の学生・神崎葵(南沢さん)と急接近し……と、それぞれが再び“禁断の三角関係”にはまっていく様子が描かれる。

 今回、麻也子の新たな恋に影響を与える謎の女・夏希を演じるMEGUMIさんは、「すべての女性が必ず持つ二つの顔を生々しく表現したドラマです。女性は笑いながら、男性はドキドキしながらご覧ください」とコメント。また、通彦に急接近する音大生・葵を演じる南沢さんは「『不機嫌な果実』という大人なドラマ、大人なチームに参加させていただけることになり、ドキドキワクワクしています! すでに紆余(うよ)曲折あった、複雑な人間関係の中に、新たなカラーとして加わるのはとても覚悟がいりますが……私自身も新しい顔を見せられるように、神崎葵を演じたいと思います」と抱負を語った。

 また麻也子の新たな恋の相手・宏人を演じる山本さんは「連続ドラマからの作品ということで、スタッフ・キャストの方々、何より視聴者の方々のいろいろな思いが詰まった作品だと思います。その想いに応えられるよう、すてきな肉食男子を演じたいと思います」と意気込んでいる。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る