MANTANWEB(まんたんウェブ)

松井珠理奈:女子プロレスドラマに「気合十分」 兒玉遥、島田晴香らとコスチューム姿で会見

アイドル テレビ
連続ドラマ「豆腐プロレス」の会見に出席した(左から)HKT48の宮脇咲良さん、SKE48の松井珠理奈さん、HKT48の兒玉遥さん

 アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さん、「HKT48」の宮脇咲良さん、兒玉遥さん、「AKB48」の横山由依さん、島田晴香さんらが11日、東京都内であった連続ドラマ「豆腐プロレス」(21日からテレビ朝日系で土曜深夜0時35分~=一部地域を除く)の会見に出席した。彼女たちが女子プロレスの世界で奮闘するドラマ。兒玉さん、島田さんらとコスチューム姿で登場したリングネーム「ハリウッドJURINA」役の松井さんは「撮影という名の“戦い”というか、“試合”はもう始まっているので、すごい気合十分。プロレスファンの皆さんにも、熱くなって応援してもらえるプロレスができるように頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 物語は全選手が現役女子高生の架空プロレスリーグ「W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)」を舞台に、チャンピオンベルトを目指して、激しい戦いを繰り広げる青春を描く。衰退してしまった“錦糸町道場”を再生させようと奮闘するメンバーとして宮脇さん、横山さん、向井地美音さんらが出演。対抗するスターレスラー集団「白金ジム」のメンバーとして、松井さん、兒玉さん、島田さん、松村香織さん、白間美瑠さんらが登場。本格的トレーニングを積み、ドラマでありながら、真剣勝負を繰り広げる。

 会見には、向井地さん、白間さん、松村さんも出席。松村さんと共にヒール役を演じる島田さんは、インパクトのあるコスチュームとメークで登場し、「この役のために増量中で、46.1キロだったんですが、今ちょうど5キロ増えたところ。もう少し増やそうかな。ヒール役に合う体作りをしてプロレスファンの皆さんにAKB48を知ってもらって、もっとAKBファンにもプロレスを好きになってもらえるように一生懸命頑張りたい」と更なる増量に意欲満々。

 横山さんは「このためにキックボクシングを始めた。右利きなんですけど、サウスポーの方がかっこいいんじゃないかなって左利きにキックを変えている。それを披露できる機会があれば」とアピールした。宮脇さんは「プロレスの知識は全くなかったけど、先日プロレスを見学して間近で見る迫力だったり、熱狂する感じにものすごく心を奪われたので、私たちもアイドルながら、このプロレスを通して感動を届けられたら」と話した。

 トレーニングについて松井さんは「いつもステージで踊るダンスとは違う筋肉を使ったりするので難しいなと。苦戦する部分もあったけど、(実際に試合などを見て)いろいろとやってみたい技とか増えて興味をたくさんを持ったので、どんどん気合が入って今は楽しくトレーニングしている」と告白。島田さんは「日ごろから体を鍛えていたりするので練習は毎回楽しい」と笑顔を見せ、横山さんは「メンバーの絆もトレーニングで深まってきているかなと思う。今まで以上にいいチームワークになるんじゃないかな」と語った。会見後には松井さんと島田さんがリングに上がり対戦するなど迫力あるパフォーマンスを披露していた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る