MANTANWEB(まんたんウェブ)

壮一帆:宝塚情報番組の新ナレーターに 「心を込めて務める」

テレビ
WOWOWの「宝塚プルミエール」で新ナレーターを務める壮一帆さん

 元宝塚雪組トップスターの壮一帆(そう・かずほ)さんが、4月からWOWOWの宝塚情報番組「宝塚プルミエール」でナレーターを務めることが15日、明らかになった。壮さんは「再び宝塚と携わることができるお仕事に巡り合えてうれしいです。 心を込めて務めさせていただきます」と意気込んでいる。

 壮さんは、1975年8月7日生まれ、兵庫県出身。特技の剣道は初段の腕前。宝塚音楽学校を高校3年に受験し合格。96年「CAN-CAN」で初舞台を踏む。2012年雪組トップスターに就任し、14年8月「一夢庵風流記 前田慶次」で退団。15年8月に自身初となるソロコンサート「Feel SO Good」を開催した。

 番組は、宝塚歌劇団の最新情報を紹介しており、ナレーションはこれまで、貴城けいさん、湖月わたるさん、春野寿美礼さんら歴代のトップスターが務めてきた。

 壮さんがナレーションを務めるのは4月29日放送回から。WOWOWライブで午後4時45分から「トップスター早霧せいな退団公演 雪組『幕末太陽傳』」を放送する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る