MANTANWEB(まんたんウェブ)

山崎育三郎:主演連ドラ「あいの結婚相談所」クランクアップ “サプライズ”に大喜び

テレビ
ドラマ「あいの結婚相談所」のクランクアップを迎えた高梨臨さん(左)と山崎育三郎さん=テレビ朝日提供

 俳優の山崎育三郎さん主演の連続ドラマ「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系)がクランクアップを迎えたことが25日、明らかになった。

 ドラマは山崎さんが演じる、動物行動学の元准教授で、成婚率100%を誇る結婚相談所の所長・藍野真伍が、華麗な歌とダンスでワケあり相談者の結婚を演出していく“婚活ミステリー”。

 山崎さんは「今回、僕は初めての連ドラ主演ということで、いろいろなプレッシャーもありました。ただ、自分の夢の一つでもある『ミュージカルをドラマの中で表現する』という、今までに日本のドラマでやってこなかった新しいチャレンジをこのチームでできました」と振り返り、「初めてのことで大変な部分もありましたが、チームが一致団結してとてもいい雰囲気の中で撮影できたことが本当に幸せでした」と充実した表情を見せた。

 山崎さんと同時にクランクアップした、ヒロイン・シスターエリザベス/猪田花子役の高梨臨さんは「暑い中でのロケが多かったので大変だったと思いますが、スタッフ、キャストの皆さんに恵まれ本当に楽しい撮影でした。本当にいい現場だったからこそ、終わってしまうことが残念です」とコメント。「これからは自分もどんどん精進して、また皆さんと一緒に仕事ができるように頑張っていこうと思っています」と誓った。

 クランクアップ日には、山崎さん、高梨さんのあいさつが終わったところで、既に全ての撮影を終えていた真壁男夢役の中尾暢樹さんと橘シャーロット麻理子役の山賀琴子さんがサプライズで登場。山崎さんと高梨さんは大喜びだったという。

 ドラマは毎週金曜午後11時15分放送。9月1日が最終回で、結婚相談所を訪れるゲストとして山村紅葉さん、黒川智花さんらが出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る