MANTANWEB(まんたんウェブ)

竹内涼真:医師から「外反母趾」診断? TBS新番組で“足の状態”が明らかに

テレビ
9日放送の番組「名医のTHE太鼓判!」に出演している竹内涼真さん(手前右)=TBS提供

 俳優の竹内涼真さんが、9日午後7時から放送のTBSの新番組「名医のTHE太鼓判!」2時間スペシャルで、医師から「外反母趾(がいはんぼし)」と診断されていることが分かった。高校時代、Jリーグ・東京ヴェルディのユースチームに所属していた元サッカー少年で、15日スタートの同局の連続ドラマ「陸王」では、長距離ランナー役に挑戦している竹内さんの、現在の「足の状態」が明らかにされる。また番組では、竹内さんの“足の裏”も公開し、足の指で挟む力「足指力」も測定する。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジする医療バラエティー。5回の特番を経て、10月からレギュラー化された。

 9日の初回放送は2時間スペシャルで、お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さん、「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん、タレントの片岡鶴太郎さん、俳優の嶋大輔さんらが出演。毎日欠かさず4時間もヨガに没頭し続け、約20キロの減量に成功した片岡さんのストイックすぎる私生活も紹介。一方、約30キロも体重が増えてしまった嶋さんは、「余命4年」と宣告され、生活改善に挑むが……という内容。

 MCは「アンジャッシュ」の渡部建さんと児嶋一哉さんが担当。両足骨折で休養中の山瀬まみさんは“パネル”で出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る