MANTANWEB(まんたんウェブ)

有村架純:紅白司会の“後輩”内村光良から「架純姉さん」と呼ばれて大テレ

テレビ
第68回NHK紅白歌合戦で紅組司会を担当する有村架純さん(左)と総合司会を担当する「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん

 大みそかに放送される「第68回NHK紅白歌合戦」の総合司会を担当するお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん、白組司会を担当する人気グループ「嵐」の二宮和也さん、紅組司会の有村架純さんが27日、同局(東京都渋谷区)で開かれた会見に登場。初めて紅白の司会を務める内村さんが、2年連続で紅組司会を務める有村さんを「架純姉さん」と呼びかける一幕もあり、内村さんへのアドバイスを問われた有村さんは「私から言うことはございません」と顔を赤くして答えていた。

 内村さんは「(有村さんと二宮さんの)2人は(司会を)経験されているので。しかも架純ちゃんは(昨年は紅組が勝ったので)負け知らず」と話して会場を沸かせた。二宮さんも「嵐」として10年から5回連続で白組の司会を務めたが、個人で白組の司会を務めるのは初めてで、「実は嵐の司会のときは自分の名前を言ったことがないんです。『白組司会の嵐です』と言っていましたので。自分の名前を言った瞬間、緊張するんじゃないかな。(昨年白組司会を務めた)相葉(雅紀)君は、オープニングでかんでいました」と振り返っていた。

 有村さんは「去年よりも少しでも良くなるように。自分の司会をがんばって務めたい」と意気込んだ。さらに自身が主演した連続テレビ小説「ひよっこ」について「紅白で企画があるなら、ステージに立てたらいいなと楽しみにしています」と期待していた。

 「第68回NHK紅白歌合戦」のテーマは「夢を歌おう」。昨年は紅組が勝利し、通算成績は白組36勝、紅組31勝。12月31日午後7時15分からNHK総合ほかで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る