MANTANWEB(まんたんウェブ)

北島三郎:大みそかはテレ東恒例歌番組 オリジナル新曲「にっぽんの歌」初披露

テレビ
大みそかの歌番組「年忘れにっぽんの歌」でオリジナル新曲「にっぽんの歌」をテレビ初披露する北島三郎さん=テレビ東京提供

 演歌歌手の北島三郎さんが、大みそかにテレビ東京で放送される恒例の歌番組「年忘れにっぽんの歌」に出演することが9日、分かった、北島さんは、番組のために作曲したオリジナル曲「にっぽんの歌」(2018年1月1日発売)をテレビ初披露するといい、「聴いてくださる皆様が明るく年の瀬を迎えられる、来年も頑張ろうという気持ちになれる曲ができました」とアピールしている。

 「年忘れにっぽんの歌」は大みそか恒例の歌番組で、今年は石川さゆりさん、五木ひろしさん、加山雄三さん、川中美幸さん、香西かおりさん、小林幸子さん、坂本冬美さん、細川たかしさん、堀内孝雄さん、前川清さん、八代亜紀さん、山本譲二さんらも登場。6時間にわたって大みそかに聴きたい「誰もが知る名曲」を披露する。

 「にっぽんの歌」は番組の50回を記念し、北島さんが作り上げた楽曲で、豪華出演者と共に大合唱して、年の瀬を彩るといい、北島さんは「ほかの歌手仲間もこの曲を気持ちよく歌ってくれて良かった! やっぱり仲間と会うと血が騒ぐね」とうれしそうに話し、「6時間聴いても『演歌っていいな』と言われるようにみんな頑張って歌っている。この番組を見た人が『来年も頑張ろう!』という気持ちになってくれるとうれしいです」と語っている。

 司会は徳光和夫さん、竹下景子さん、中山秀征さんが担当し、31日午後4時~同10時に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る