MANTANWEB(まんたんウェブ)

サバイバル・ウェディング:第6話視聴率は9.1% 伊勢谷友介不在で編集部はドタバタ

テレビ
連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」第6話の場面写真 =日本テレビ提供

 女優の波瑠さん主演の連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第6話が18日、放送され、平均視聴率は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、作家の大橋弘祐さんの小説「SURVIVAL WEDDING」(文響社)が原作。勤めていた出版社を寿退社した日に恋人に婚約を破棄された主人公の黒木さやか(波瑠さん)が、傍若無人なカリスマ編集長の宇佐美博人(伊勢谷友介さん)に振り回されながらも、宇佐美から伝授された恋愛テクニックを活用し、恋や仕事に全力で立ち向かう姿を描く。

 第6話は、編集長の宇佐美はパリコレに行くため、雑誌の校了に立ち会えない。校了日当日、さやかは編集長代理の多香子(高橋メアリージュンさん)と口論するなど、編集部は大混乱。宇佐美不在のなか、ピンチを乗り切れるか……というストーリーだった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る