MANTANWEB(まんたんウェブ)

反町隆史:“相棒なし”一人ロケに挑む 「帰れマンデー」で京都のローカル線に乗車

テレビ
バラエティー番組「帰れマンデー見っけ隊!!」に出演する反町隆史さん(右) =テレビ朝日提供

 テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」に出演している俳優の反町隆史さんが、15日午後7時から放送の同局のバラエティー番組「帰れマンデー見っけ隊!!」の人気企画「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」に出演する。ドラマでは水谷豊さんとコンビを組む反町さんだが、タイトルコールや取材交渉などを自身で行う“相棒なし”の一人ロケに挑んだという。

 「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」は、出演者がローカル線の無人駅に降り立ち、地元の人々に聞き込みをしながら歩いて飲食店を探していくコーナー。今回は、反町さんに加えて、お笑いコンビ「タカアンドトシ」と俳優の山西惇さん、女優のはいだしょうこさんが出演し、京都丹後鉄道に乗車して天橋立(京都府宮津市)を目指す予定だったが、反町さん以外のメンバーが乗っていた車が渋滞に巻き込まれ、スタート地点に遅れてしまうトラブルが発生。前日から京都に泊まり込んでいた反町さん一人で、ロケを始めることになったという。

 ロケは、「天橋立の絶景をどうしても明るいうちに見たい」という反町さんがとった行動に、撮影スタッフがついて行けず大混乱。旅の途中には、ノドグロやサンマ、鬼そばといった名物、山奥という立地でも混雑しているイタリアンの店なども登場する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る