明日のまんぷく:11月26日 第49回 萬平、新たな栄養食品の開発に夢中 福子に育児を任せきり… 社員からも不満の声が…

テレビ
NHK連続テレビ小説「まんぷく」第49回の一場面(C)NHK

 安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第9週「違うわ、萬平さん」を放送。11月26日の第49回では、「新しい冒険が見たい!」という福子(安藤さん)の思いを受け、新たな栄養食品「ダネイホン」の開発を始める萬平(長谷川博己さん)。神部(瀬戸康史さん)ら何人かの社員と一緒に、必要な栄養を含む食材を探している。開発に夢中になるあまり、萬平は福子に育児を任せきりに。一方、塩作りに専念する社員からは不満の声が……。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)さんとその妻・仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。

 第8週「新しい冒険!?」では、福子は臨月を迎えていた。ある日、萬平とのささいな口論をきっかけに、鈴(松坂慶子さん)は家を飛び出してしまう。福子と萬平は、鈴を捜すものの見つからない。その途中、萬平の目に留まったのは、戦後の焼け野原で食う物に困り、栄養失調で倒れている人々だった。萬平は困っている人々を救うある新規事業を思いつく。そんな時、ついに福子に陣痛が……。そして、男児を出産するが、産後の肥立ちが悪く……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る