MANTANWEB(まんたんウェブ)

大恋愛~僕を忘れる君と:第7話視聴率は9.0% ムロツヨシの涙に視聴者もらい泣き

テレビ
ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」に主演する女優の戸田恵梨香さん(左)とムロツヨシさん

 女優の戸田恵梨香さんと俳優のムロツヨシさんが出演するドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が23日に放送され、平均視聴率は9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、若年性アルツハイマーを患う医師の北澤尚(戸田さん)と、尚を支える恋人の元小説家・間宮真司(ムロさん)の10年にわたる切ない純愛物語。レディースクリニックの医師として働く34歳の尚は、理想の条件にぴったりの年上の医師・侑市(松岡昌宏さん)との結婚式を控えていた。ところが、新居に引っ越しをする尚は、元小説家で引っ越しのアルバイトをする無愛想な真司と運命的な出会いをして、恋に落ちる。2人の愛を阻むように、尚が若年性アルツハイマーに侵されていることが発覚して……という展開。

 第7話は、真司が病室に駆けつけると、意識がもうろうとした尚と公平(小池徹平さん)がキスをしていた。目の前で起こった出来事に困惑する真司だったが、尚は真司を認識していない。失神の原因は分からないと言う侑市にくってかかる真司を、薫(草刈民代さん)がなだめる。翌朝、尚はキスも真司を認識できなかったことも覚えていない。真司は公平を問い詰めて警告する……という展開だった。ムロさんが涙する場面があり、SNS上では「ムロさんにもらい泣き」などの声が上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る