MANTANWEB(まんたんウェブ)

西郷どん:第46回「西南戦争」視聴率11.4% 西郷、最後の戦い そして…次週最終回!!

テレビ
NHKの大河ドラマ「西郷どん」で主演を務める鈴木亮平さん

 俳優の鈴木亮平さんが主演を務め、西郷隆盛の生涯を描くNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の第46回「西南戦争」が9日に放送され、平均視聴率は11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。ドラマは16日に最終回を迎える。

 第46回「西南戦争」は、「政府に尋問の筋これあり」。明治10(1877)年2月、雪の中、西郷(鈴木さん)は私学校の生徒たちと共に政府の真意を問いただすため、東京へ向けて進軍する。西郷が立ったことに衝撃を受けた大久保(瑛太さん)たちは直ちに征討令を発する。

 賊軍となってしまった西郷たちは戦う覚悟を決めるが、激しい戦闘で小兵衛(上川周作さん)は戦死。菊次郎(今井悠貴さん)は脚を銃弾で撃ち抜かれてしまう。次第に劣勢となり、敗戦が色濃くなる中、西郷は軍の解散を宣言する……という展開だった。

 「西郷どん」は大河ドラマ57作目。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る