MANTANWEB(まんたんウェブ)

市原隼人:主演ドラマで“捨て猫に拾われた男”に 「猫を見たら飛びついちゃうくらい大好きに」

テレビ
スペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」に主演する市原隼人さん(右)と共演の中村ゆりさん (C)NHK

 俳優の市原隼人さんが、NHK・BSプレミアムで2019年2月に放送されるスペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」に主演することが25日、分かった。自由奔放に過ごす猫の生きざまに現代を軽やかに生きるヒントを得て、日常の幸せに気づいていく男の物語。捨て猫に拾われる「僕」というナイーブな役柄で新境地に挑む市原さんは、「今までこんなに猫と一緒にいたことはなく、最初は何を考えているか分からなかったのですが、撮影中は控室も一緒で、今では猫を見たら飛びついちゃうくらい大好きになりました」と振り返っている。

 また、女優の中村ゆりさんが奔放でいて「僕」を包み込むしなやかさのある「妻さま」役で出演。中村さんは「市原さん、そして猫と、家族になっていく話なのですが、撮影中も自然といい段階が踏めました。猫ブームなどもありますが、それだけではなく、動物と暮らす真のいとおしさ、尊さを丁寧に描いたドラマです。動物を飼っていない人にも、動物の素晴らしさが届けばいいなと願っています」と思いを明かしている。

 ドラマは梅田悟司さんの同名エッセーが原作。会社に捨てられたと思い込んだ男が、一匹の捨て猫を通して救われていく過程を柔らかなタッチで描く。時に笑えて、時にほろりとさせる哀愁漂う作品で、市原さんは「猫と役者、撮影チームで築き上げた空気感がそのまま画面に出ていると思います。ご覧いただく方々の心も自然と柔らかくなるのでは? 本能的にずっとい続けたくなるような場所がこのドラマにはあると思います」と語っている。

 19年2月23日午後8時~同9時に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る