MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「後妻業」木村佳乃が“結婚詐欺” 資産家老人の財産狙う

テレビ
連続ドラマ「後妻業」の第1話のシーンカット=カンテレ提供

 女優の木村佳乃さん主演の連続ドラマ「後妻業」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)が22日スタートする。2016年に映画化もされた黒川博行さんの同名小説(文藝春秋)が原作で、遺産相続目当てで資産家の高齢男性を狙う結婚詐欺、後妻業が題材。男をたぶらかす天才・武内小夜子(木村さん)が“女の色香”で男たちから財産を巻き上げる姿を描く痛快サスペンス&大人の恋愛ドラマだ。

 小夜子をはじめ、表向きは結婚相談所「ブライダル 微祥」の社長だが、裏では小夜子ら後妻業の元締めをしている柏木亨(高橋克典さん)、父親が小夜子に狙われる中瀬朋美(木村多江さん)、朋美の大学時代の先輩で元“マル暴”刑事の私立探偵・本多芳則(伊原剛志さん)の4人よる複雑に絡み合う恋愛模様と壮絶なバトルが繰り広げられる。大阪が舞台で、木村さんらは関西弁のせりふも披露する。

 小夜子の弟の黒澤博司を葉山奨之さん、朋美と事実婚している佐藤司郎を長谷川朝晴さん、柏木が目をかけているホステス・三好繭美を篠田麻里子さん、本多の大阪府警時代の後輩・橋口健太郎を平山祐介さん、朋美の事務所で働く山本絵美里を田中道子さん、柏木の後妻業の片棒を担ぐアドバイザーの新井欽司をお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん、朋美の姉・西木尚子を濱田マリさん、小夜子と同じく後妻業をなりわいとする瀬川頼子をとよた真帆さん、小夜子のターゲットとなる朋美の父・中瀬耕造を泉谷しげるさんが演じる。

 第1話は15分拡大版。ある日、柏木の計画のもと、元教師の耕造と見合いをした小夜子は、まんまと後妻の座につき、遺言公正証書を書かせることに成功。しかし、耕造にはほかにもまだ財産があると知り、隠し場所の金庫を開けようと画策する。同じころ、姉の尚子から父の耕造が倒れたと聞き、東京から慌てて病院に駆けつけた朋美は、耕造が4度目の結婚をし、その相手が小夜子だと知り、あからさまに敵意を向ける。

 朋美に夫婦関係を疑われた小夜子は、耕造と共に撮った幸せいっぱいの結婚写真を見せながら、普段から耕造に連絡をしてこない娘たちは薄情だと言い放つ。やがて、耕造の容体が安定したため朋美は東京に戻るが、小夜子への怒りはおさまらない。派手な格好をした小夜子の身なりから、耕造が財産目当ての結婚詐欺に引っかかったのだと考えた朋美は、大学時代の先輩で私立探偵の本多に調査を依頼。本多は小夜子が後妻業ではないかと疑いを抱く……という展開。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る