石田純一:「おは朝」卒業 23年ぶり女性コメンテーターに浅尾美和

テレビ
4月から関西の朝の情報番組「おはよう朝日です」のコメンテーターを務める浅尾美和さん=ABCテレビ提供

 俳優の石田純一さんが、関西の朝の情報番組「おはよう朝日です(おは朝)」(ABCテレビ・関西ローカル、月~金曜午前6時45分)の水曜コメンテーターを27日の放送をもって卒業することが分かった。石田さんは、2010年4月7日から約9年にわたり同番組に出演。石田さん卒業後は、元ビーチバレー選手の浅尾美和さんが水曜コメンテーターを務める。同番組の女性のコメンテーターは、1996年に小山乃里子さんが火曜コメンテーターを務めて以来、約23年ぶりとなる。

 浅尾さんは、4月3日の放送回から出演。浅尾さんは、「何度か『おは朝』を拝見したことがあるのですが、番組を見ていると出演者の皆さんから楽しい雰囲気が伝わってくるので、私も自分の言葉を大切にしながら早くその雰囲気の一員になりたいと思います」と意気込みを語った。また、2児の母でもある浅尾さんは「主婦として、母として、知識不足なことはたくさんあると思いますが、皆さんと一緒に楽しく学んでいけたらと思います。関西の皆様、これからよろしくお願いします」とメッセージを送った。

 「おは朝」は1979年から放送され、ニュースや芸能、スポーツ、グルメなどの情報を取り上げ、CM明けには、電子オルガンの演奏に合わせて時刻を伝えるスタイルなどが人気で、キャスターの宮根誠司さんなどを輩出し、平均視聴率10%以上をキープしている関西の朝を代表する情報番組。4月2日に放送開始40周年を迎える。

 ◇ABCテレビの津浪祐一プロデューサーのコメント

 「おはよう朝日です」が4月から40周年を迎えるにあたり、朝にふさわしい「フレッシュ」な浅尾美和さんに加わっていただくこととなりました。浅尾さんには、主婦目線と、さらにバリバリの元アスリートの目線も併せて、コメントしていただけることを期待しています。その他の出演者も合わせて、40周年を迎えても、なお進化し続ける「おはよう朝日です」を、よろしくお願いいたします。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る