MANTANWEB(まんたんウェブ)

横山涼:ルパパト“パトレン2号”が「COLOR CREATION」とドラマで限定ユニット 大森南朋主演「サイン」

テレビ
7月11日にスタートする連続ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」でユニットを組む横山涼さん(左から3番目)と「COLOR CREATION」=テレビ朝日提供

 特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズで2018~19年に放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(ルパパト)に陽川咲也(パトレン2号)役で出演した俳優の横山涼さんが、7月スタートの連続ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」(テレビ朝日系、木曜午後9時)で5人組男性ボーカルグループ「COLOR CREATION」(カラクリ)とユニットを組むことが6月20日、分かった。「COLOR CREATION」のメンバーは本人役でドラマに初出演。劇中では、横山さん演じる国民的歌手・北見永士が同グループに加入し、6人組ユニットを結成する。

 横山さん演じる北見と「COLOR CREATION」によるユニットは、第1話冒頭から熱いライブシーンを繰り広げるという。歌に本格的に初挑戦した横山さんは「最初はプレッシャーやアウェー感もあったんですけど、それもカラクリの皆さんがすぐに解消してくれて……。リハーサルで初めてお会いしたときから、すごくフレンドリーに接してくださるし、『ライブの時からいつもここは“HEY!”という掛け声が入るから、一緒にやってみてください』など、本当に細かいところから教えてくださったので、お陰様で何とかできたという感じでした」と振り返った。

 「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」は、韓国で2011年に放送された人気法医学サスペンス「サイン」のリメーク。「日本法医学研究院」という厚労省と警察庁共管の架空組織を舞台に、遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、不都合な事実を隠蔽(いんぺい)する権力社会に立ち向かっていく姿が描かれる。

 大森南朋さんが、愚直なまでに真実と正義を追求する偏屈かつ無頼な主人公の解剖医・柚木貴志を演じるほか、松雪泰子さん、飯豊まりえさん、高杉真宙さん、仲村トオルさんらが出演する。7月11日から毎週木曜午後9時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る