MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O」 映画版の前日談 “鬼邪高校の戦国時代”描く

テレビ
テレビドラマ「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O」の場面写真 (C)2019 高橋ヒロシ(秋田書店)/「HiGH&LOW」製作委員会

 「EXILE TRIBE」のエンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の、テレビドラマ「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O」(日本テレビ系、水曜深夜0時59分)の初回が7月17日に放送される。新作映画「HiGH&LOW THE WORST」(久保茂昭監督、10月4日公開)の前日談で、鳴り物入りで入学した高城司(吉野北人さん)視点の“鬼邪高校戦国時代”と、後に鬼邪高全体を揺るがす存在となる花岡楓士雄(川村壱馬さん)の成長を描く。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、SNS、配信、マンガ、オリジナルベストアルバム、ライブなどが連動した「EXILE TRIBE」によるエンターテインメントプロジェクト。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いてきた。

 映画「HiGH&LOW THE WORST」は、「HiGH&LOW」シリーズに登場する“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、高橋ヒロシさんの不良マンガ2作品「クローズ」「WORST」に登場する幹部以外スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園が頂上決戦を繰り広げる姿が描かれるが、今回のドラマはその前日談。定時制と全日制に分かれ、全国から札付きのワルが集まる鬼邪高校が舞台のストーリーだ。

 初回は、番長の村山(山田裕貴さん)が頭を張っている鬼邪高校の全日制に、猛者たちが頂上(テッペン)を目指して入学してくる。全日制を仕切る轟(前田公輝さん)に挑むため、新入生の中越(神尾楓珠さん)が動き出し、2年の司にも宣戦布告。鳴り物入りで鬼邪高校に入学した司だったが、親友である楓士雄の転校によって、鳴りを潜めていた。そんな中、泰志(佐藤流司さん)と清史(うえきやサトシさん)が転入してきて、鬼邪高では群雄割拠の戦国時代が幕を開ける。一方、祖父の田舎に引っ越した楓士雄は、退屈で何か物足りない日々を送っていて……という展開。

 ※注:高橋ヒロシさんの「高」ははしごだか。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る