MANTANWEB(まんたんウェブ)

スカム:第9話最終回 詐欺師・杉野遥亮、ついに逮捕? 

テレビ
連続ドラマ「スカム」の第9話場面写真 (C)「スカム」製作委員会・MBS

 俳優の杉野遥亮さん主演の連続ドラマ「スカム」(TBS・MBSほか)の最終第9話が、8月25日深夜から順次放送される。振り込め詐欺グループの店長代理を務める草野誠実(杉野さん)は、集金屋の山田(山中崇さん)に有り金全て出すように脅迫されるが、振り切って逃げる。詐欺の店舗は解散し、詐欺グループの番頭・神部(大谷亮平さん)は事故に巻き込まれてしまう。

 警察の捜査が迫る中、追い詰められた誠実は、母の幸子(西田尚美さん)と共に父の退院祝いのケーキ作りに没頭し、現実逃避するが、刑事たちが家に踏み込み、誠実は思いのたけを叫びながら逮捕される。20日後、幼なじみの美咲(山本舞香さん)が証言を覆したおかげで誠実は釈放される。警察署の前で再会する2人だが、そこへ突然、ずっと行方不明だった悪友の祥太郎(戸塚純貴さん)が現れる……。

 ルポライターの鈴木大介さんが振り込め詐欺をする若者たちの実態を取材した「老人喰い」(ちくま新書)が原案。若者の貧困率が高齢者のそれを大きく上回るなど「世代間格差」という言葉が取り沙汰された2008年の東京近郊が舞台。社会的要因から振り込め詐欺に手を染めざるを得なかった若者たちを描く。

 MBSで毎週日曜深夜0時50分(第9話は1時50分)、TBSで毎週火曜深夜1時28分(第9話は1時30分)に放送。全9話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る