ボイス 110緊急指令室:ジャニーズ Jr.寺西拓人&川崎皇輝がゲスト出演 伊勢谷友介&手塚とおるの過去演じる

連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」に出演する川崎皇輝さん(左)と寺西拓人さん =日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」に出演する川崎皇輝さん(左)と寺西拓人さん =日本テレビ提供

 ジャニーズ Jr.の寺西拓人さんと「少年忍者」の川崎皇輝さんが、俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第7話にゲスト出演することが8月31日、明らかになった。川崎さんは本郷雫(伊勢谷友介さん)の高校生時代、寺西さんは上杉渉(手塚とおるさん)の青年期を演じる。川崎さんは、ドラマ初出演。

 寺西さんは、ドラマ出演について「以前少しドラマに出させていただいて、『もう一度……』と思っていたところに今回のお話をいただけたのでびっくりしましたし、後輩の川崎皇輝とも初めて共演できたのもすごくうれしかったです」とコメント。川崎さんは「一視聴者としてこのドラマを見ていたので、お話をいただいた時は何より驚きました」と喜んでいる。

 ドラマは、犯罪被害者からの110番通報に迅速に対応すべく、警察の緊急指令室に特設された独自捜査ユニット「ECU」が舞台。猟奇殺人犯に妻を殺され、犯人への復讐(ふくしゅう)に燃える凄腕(すごうで)刑事・樋口彰吾(唐沢さん)と、父を殺害された緊急指令室の室長で、どんなかすかな音も聞き逃さないボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり(真木よう子さん)らの活躍を描く。

テレビ 最新記事