MANTANWEB(まんたんウェブ)

TBS:10月改編テーマは「若返り」 新“朝の顔”立川志らくと水曜GP帯に期待

テレビ
TBS社屋

 TBSは9月10日、東京・赤坂の同局で10月期の改編発表会を開催し、新ラインアップを発表した。今回の改編率は全日帯(午前6時~深夜0時)13.0%、ゴールデン帯(午後7~10時)13.5%、プライム帯(午後7~11時)16.9%。テーマは「若返り」で、朝の情報番組と水曜午後8時台からの2時間枠を再編成した。

 朝の情報番組「ビビット」の後番組として、落語家の立川志らくさんと国山ハセンアナウンサーがMCの情報番組「グッとラック!」(月~金曜、午前8時~同10時25分)を9月30日からスタートさせる。三島圭太・編成企画統括は「志らくさんが、そんたくなく、関心事にどういうコメントをしてくれるのかに尽きる」と期待を込めた。志らくさんは「ひるおび!」(午前10時25分)でのコメンテーターは続投するとといい、三島さんは「物理的にスタジオの移動が間に合わないというのが決まっているので、(出演の仕方は)鋭意、検討していきます」と説明した。

 また、ゴールデン・プライム帯では、毎週水曜午後8時から放送の2時間枠「水トク!」が9月で終了。10月から、木曜深夜のバラエティー番組「世界くらべてみたら」が水曜午後8時台に“昇格”し、これまで特別番組として放送されてきた「ワールド極限ミステリー」が水曜午後9時台でレギュラー放送される。

 瀬戸口克陽・編成部長は「単発枠を終了し、ファミリーコア層(男女13~59歳)から大きな支持を得ている2番組を編成しました」と、水曜午後7時台の「東大王」から同10時台の「水曜日のダウンタウン」までの縦の流れを意識したといい、「若返りをテーマに躍進したいと思います。さらなるファミリーコア層獲得のため、オリジナリティーあふれ、付加価値の高いコンテンツを編成しました」と説明した。

 ドラマは、波瑠さん主演の「G線上のあなたと私」(火曜午後10時)、福士蒼汰さん主演の「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10時)、木村拓哉さん主演の「グランメゾン東京」(日曜午後9時)がスタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る