新米姉妹のふたりごはん:第6話 山田杏奈&大友花恋で「鹿肉のロティ」作り! 楽しそうな二人の姿に…

テレビ
連続ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」第6話の一場面 (C)「新米姉妹のふたりごはん」製作委員会

 女優の山田杏奈さん、大友花恋さんダブル主演の連続ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」(テレビ東京ほか)の第6話が11月14日深夜に放送される。親の再婚で突然、姉妹となったサチ(山田さん)とあやり(大友さん)。ある日、二人でクレームブリュレを作っていると、あやりの叔母のみのり(芦名星さん)が突然訪ねてくる。

 猟師のみのりから土産に渡されたのは鹿肉。久しぶりにジビエ料理を食べたいというみのりのために「鹿肉のロティ」を作ることにしたあやりは、サチに手伝ってもらいながら調理を始める。楽しそうに料理をする二人の姿を見たみのりは……。

 原作は柊ゆたかさんの同名人気マンガ。親の再婚を機に姉妹になった女子高生のサチ(姉)とあやり(妹)が料理を通して心を通わせていく姿が描かれる。山田さんが、料理は苦手だが、おいしいものを食べることが好きで外交的なサチ、大友さんが、内向的な性格で誰に対しても丁寧語で話し、緊張すると目付きが鋭くなるが、料理が絡むと目を輝かせる一面を持つあやりを演じる。

 テレビ東京の深夜ドラマ枠「木ドラ25」(木曜深夜1時)での放送で、テレビ大阪、テレビ愛知でも放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る