日向坂46:メジャーデビュー1年未満で初紅白 乃木坂、欅坂と“競演”へ「フレッシュさ出していけたら」

テレビ
「第70回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見に出席した日向坂46

 アイドルグループ「日向坂46」が大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」に出場することが11月14日、明らかになった。今年3月のメジャーデビューから1年未満での紅白初出場で、今年は乃木坂46、欅坂46と坂道シリーズ3グループの“競演”が実現する。

 同日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた出場歌手発表会見に出席した日向坂46のキャプテンの佐々木久美さんは「紅白歌合戦は私もメンバーもおうちで見ていてたくさんパワーをもらっていたので、そんな紅白歌合戦に出場させていただけるのは光栄です」と喜びのコメント。本番では「家族やファンのみなさんに恩返しできるパフォーマンス」を誓っていた。

 坂道シリーズ3グループの“競演”については、「先輩方と同じステージに立てるのは光栄ですし、うれしいこと。坂道の1グループではなく、日向坂46として知っていただけるパフォーマンスをしていきたい。結成から3年ほどたつんですが、デビューから1年たっていないので、そういうフレッシュさをパフォーマンスで出していけたらと思います」と語った。

 「第70回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を人気グループ「嵐」の櫻井翔さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさんさんが担当。総合司会は、3年連続となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の和久田麻由子アナウンサーと共に務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時15分~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る