ニッポンノワール:最終回 ガスマスクの男の正体、薫の殺害…すべての謎が明らかに

テレビ
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」最終回の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の最終回「終幕」が12月15日に放送される。これまで何度も主人公・遊佐清春(賀来さん)を襲撃してきたガスマスクの男の正体や、清春が記憶を消された理由、碓氷薫(広末涼子さん)殺害の謎などが明かされる。ドラマ内の時間と現実の時間が同時に進行する構成。

 全記憶を取り戻した清春が、再び事件の発端となった山小屋へ向かう。そこである人物と対面した清春は、これまでの捜査の中で覚えた違和感をぶつける……。

 「ニッポンノワール」は、賀来さん演じる記憶喪失の刑事・遊佐清春が、上司だった女性刑事・碓氷薫の殺害事件や、未解決の「十億円強奪事件」などさまざまな事件にうごめく謎に迫っていくミステリー。舞台は、今年1月期に同じ枠で放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の半年後。脚本の武藤将吾さんをはじめ、同ドラマのスタッフが再集結して制作されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る