アリバイ崩し承ります:第2話 浜辺美波、予測不能な時間トリックに挑む 忍成修吾に疑いの目

テレビ
連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」第2話の場面写真=テレビ朝日提供

 女優の浜辺美波さん主演の連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)第2話が2月8日に放送される。医大女性教授の刺殺事件が発生。キャリア刑事・察時美幸(安田顕さん)は元夫の犯行と確信するも彼にはアリバイがあった。美谷時乃(浜辺さん)は、時間のトリックを崩せるか。

 医科大学の教授・浜沢杏子(星野真里さん)が包丁で胸を刺された遺体で発見される。第一発見者は弟・浜沢安嵐(金井勇太さん)で、杏子の元夫・菊谷五郎(忍成修吾さん)に疑いの目を向ける。しかし当時、菊谷には友人と飲食店にいたというアリバイがあった。

 安嵐には借金があり、杏子の生命保険の受取人になっていると判明。捜査本部は容疑者を安嵐に切り替えるが、菊谷の犯行を信じる察時は納得できない。時乃は察時に、アリバイ崩しの協力を申し出る……。

 原作は、「2019本格ミステリ・ベスト10」で1位に輝いた大山誠一郎さんの同名小説(実業之日本社)。1回5000円でアリバイ崩しを承る時計店の若き店主・美谷時乃と、左遷された警察キャリア・察時美幸の“凸凹バディー”が、難事件に挑むミステリードラマ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る