明日のエール:6月24日 第63回 久志、歌手デビューのチャンス 御手洗先生が突然、古山家に!

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」第63回の一場面 (C)NHK

 窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第13週「スター発掘オーディション!」を放送。6月24日の第63回では……。

 久志(山崎育三郎さん)は、裕一(窪田さん)に勧められた「コロンブス専属新人歌手」のオーディションに応募する気満々。トップクラスの成績で音楽学校を卒業したはいいが、4年たっても、いまだ歌手としてデビューできていない親友がチャンスをつかむことができるよう、裕一は作曲そっちのけでおせっかいを焼く。そんなある日、音(二階堂ふみさん)の声楽の先生の御手洗(古川雄大さん)が突然、古山家に現れる。

 「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で自らも歌手になる夢を追い続ける音の、音楽と共に生きる夫婦の物語。

 第12週は、裕一と音をとりまく登場人物に焦点を当てた特別企画のオムニバス。音の亡くなった父・安隆(光石研さん)や、喫茶「バンブー」の店主・梶取保(野間口徹さん)と妻の恵(仲里依紗さん)、世界的オペラ歌手の双浦環(柴咲コウさん)が主人公として登場した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る