りんごちゃん:眞栄田郷敦の主演ドラマにレギュラー出演 初めての役名、せりふ付き

テレビ
「私の部下のハルトくん」に出演するりんごちゃん(C)Paravi

 武田鉄矢さんや大友康平さんのものまねで人気のりんごちゃんが、多部未華子さん主演の連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系、火曜午後10時)の配信版オリジナルストーリーで、眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さん主演の「私の部下のハルトくん」(Paravi)にレギュラー出演することが6月30日、分かった。役名、せりふのあるドラマ出演は初めてだという。

 「私の家政夫ナギサさん」は、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんの同名ウェブマンガが原作のハートフルコメディー。バリバリ働くキャリアウーマン(バリキャリ)だが、家事は苦手で生活力ゼロのアラサー独身女子、相原メイ(多部さん)の28歳の誕生日の夜、家に帰ると見たことのないエプロン姿のおじさん、鴫野(しぎの)ナギサ(大森南朋さん)が突然現れる。おじさんの正体は、家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫だった……というストーリー。7月7日に放送スタートで初回は15分拡大。

 配信版オリジナルストーリーの「私の部下のハルトくん」は、メイが勤める製薬会社の新入社員・遙人(眞栄田さん)の悩みや葛藤を通した成長、恋愛事情などを描く。お笑いトリオ「ハナコ」の岡部大さん演じるメイの同僚の堀江耕介、若月佑美さん演じるメイの後輩の天馬あかりも登場するという。第1話は7月7日午後11時12分に配信を開始する。

 りんごちゃんが演じるのは、メイや遙人たち天保山製薬横浜支店のメンバーが行きつけの薬膳居酒屋「万薬の長」の料理人・桃田咲太郎(ももた・さくたろう)。メンバーたちにいつでも明るく接するお店のムードメーカーだ。りんごちゃんは「正直、はじめはとっても緊張していたのですが、撮影現場に入るとスタッフさん、共演者さんたちが優しく温かくて、心置きなく演じることができました!! そしてもっともっと咲太郎を憑依(ひょうい)させていこう!と思いました!」と語っている。

 ◇りんごちゃんのコメント

 咲太郎は私の分身なんじゃないかと思うほど、私自身とそっくりな人物です! 可愛い面もありつつ、時にはとても男前なところもあり、“ギャップ”や“二面性”があるところなんかりんごちゃんそのものです(笑い) 正直、はじめはとっても緊張していたのですが、撮影現場に入るとスタッフさん、共演者さんたちが優しく温かくて、心置きなく演じることができました!! そしてもっともっと咲太郎を憑依させていこう!と思いました! とにかくハートフルで心が癒やされるこの作品をたくさんの人に堪能してほしいです☆

 ◇岩崎愛奈プロデューサーのコメント

 咲太郎さんは、登場しただけでなぜか元気になってしまうような、そんなキャラクターにしたいと思っていました。そこで真っ先に思い浮かんだのがりんごちゃんでした。りんごちゃんが現場に登場した瞬間、スタッフは大盛り上がり! まさに元気をくれる存在です。キュートでサービス精神旺盛なりんごちゃんに、撮影のたびにおなかが痛くなるくらい笑わせてもらっています。とてもすてきなキャラクターになっていますので、お楽しみに!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る