ファーストサマーウイカ:“女優枠メガネ姿“で「全力!脱力タイムズ」初出演 “最強の刺客”も登場 「動揺がダダ漏れ」

7月3日放送の「全力!脱力タイムズ」にゲスト出演するファーストサマーウイカさん(C)フジテレビ
1 / 5
7月3日放送の「全力!脱力タイムズ」にゲスト出演するファーストサマーウイカさん(C)フジテレビ

 女優でタレントのファーストサマーウイカさんが、7月3日放送のニュースバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系、金曜午後11時)に初出演。女優としてメガネ姿で登場したファーストサマーウイカさんだが、事前に用意された台本とは違う展開で進行されるなど、予想だにしなかったまさかの事態に次々と見舞われ、素のリアクションを見せてしまう。エンディングでは、“最強の刺客”が登場し、ファーストサマーウイカさんはがくぜんとするという。

 今回のテーマは「2020年上半期ニュースワードランキング」。この日のためにファーストサマーウイカさんは、今年上半期のニュースをしっかり勉強してきたが、「全力解説員」の齋藤孝さんと出口保行さんが個人的に注目するニュースワードを発表するなどトークが脱線すると、イライラを募らせる。ファーストサマーウイカさんとともにゲスト出演するお笑いコンビ「エイトブリッジ」の別府ともひこさんが、メインキャスターのアリタ哲平(「くりぃむしちゅー」の有田哲平さん)から“ある指示”を受けて立ち上がる……という場面もある。

 「脱力タイムズ」のファンだというファーストサマーウイカさんは、初出演の収録を終えて「『やっぱりな!』ですね(笑い)」と話し、「今回のオファーをいただいたとき、ちょっと不思議だったんですよね。私が女優さんの枠に座れるわけがないし、芸人さんの枠もおそれ多いし、一体どういう役割を求められているんだろうって。そしたら、『女優枠です』って言われて。だから今日は、若干疑う気持ちでスタジオに来たんです(笑い)」と述懐。

 今年上半期のニュースをしっかり勉強したことについては「偽物の台本も、ちゃんと全部覚えちゃったし。それでまた、この偽の台本がよくできているんだ(笑い)!」と振り返り、素の部分を見せたことについては「最初しばらく『ん? ん?』ってなっちゃいましたからね。その顔、しっかりカメラに抜かれていると思うんですよ。怖いな……」とコメント。

 スタッフから「本当に真面目な人だよね」と言われたといい、「確かに、要らない真面目さが出てましたよね。素をさらけ出しちゃったかもしれないです」と語り、見どころについては「強いて言うならば、私のリアクションが普段のコッテリ系と打って変わって、ガチすぎて動揺がダダ漏れ、バラエティーのリアクションとして0点なところです(笑い)」とアピールしている。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る