桜井日奈子:バスタオル姿で“いざ……入湯!” 主演ドラマ「ふろがーる!」ビジュアル公開 若手女優・小西桜子の出演も決定

テレビ
連続ドラマ「ふろがーる!」のメインビジュアル(C)片山ユキヲ・小学館/「ふろがーる!」製作委員会

 女優の桜井日奈子さん主演で7月15日にスタートする連続ドラマ「ふろがーる!」(テレビ東京、水曜深夜0時58分)のメインビジュアルが8日、公開された。桜井さん演じる主人公・生実野早夜子(おゆみの・さよこ)が、ドラマの見どころである“いざ……入湯!”シーンを表現。バスボムを手に持ち、バスタオル姿で立っている様子が写し出されている。

 同時に、女優の小西桜子さんが同ドラマに出演することも発表された。小西さんは、今年2月に公開された「ファンシー」(廣田正興監督)で商業映画初出演を果たし、映画「初恋」(三池崇史監督)でヒロインを演じた若手女優で、同局のドラマ初出演。早夜子の大学時代の後輩・檜山愛乃(ひやま・あいの)を演じる。

 小西さんは、愛乃について「普段の私とは反対のとても明るいハイテンションなキャラクターですが、だからこそ、そのキャラクターを楽しみながら演じようと思いました」といい、台本を読んだ感想を「生活の一部であるお風呂も少しの知恵や工夫でこんなに楽しめるんだ!と世界が広がりました」と語っている。

 また、桜井さんとの共演について「初共演でしたが現場をパッと明るくされる天真爛漫(らんまん)さがあり、今回ご一緒できてとてもうれしいです」と喜び、「愛乃はシャワー派ですが、私自身はお風呂が大好きです。役と自分の違いを埋めたり、愛乃の考え方も理解しながら楽しく演じたいです。主人公の早夜子とも対照的なキャラクターなので、2人の不思議なやりとりを楽しんでいただきたいです」と意気込んでいる。

 ドラマは、自宅のお風呂を愛してやまない主人公がさまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。テーマは「おうち時間に実践できる、お風呂を楽しむための“入浴アイデア”」で、自家製の入浴剤に始まり、さまざまな工夫を凝らした意外な入浴法、お風呂上がりに食すおつまみレシピ、お風呂掃除のテクニックなど、“お風呂の役立ち情報”が次々と描かれていく。

 7月15日午後9時から毎週、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占先行配信される。また13日午後0時20分から、桜井さんと小西さんが出席する放送直前会見の模様が、同局のYouTubeチャンネルで生配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る