長澤まさみ:松尾スズキ新作舞台に出演 秋山菜津子、阿部サダヲらも

舞台「COCOON PRODUCTION 2020『フリムンシスターズ』」に出演する(左から)阿部サダヲさん、長澤まさみさん、秋山菜津子さん
1 / 4
舞台「COCOON PRODUCTION 2020『フリムンシスターズ』」に出演する(左から)阿部サダヲさん、長澤まさみさん、秋山菜津子さん

 女優の長澤まさみさんが、劇団「大人計画」を主宰する劇作家で演出家、劇場「シアターコクーン」(東京都渋谷区)の芸術監督も務めている松尾スズキさんが作、演出を務める舞台「COCOON PRODUCTION 2020『フリムンシスターズ』」に出演することが7月17日、分かった。秋山菜津子さん、皆川猿時さん、栗原類さん、オクイシュージさん、阿部サダヲさんの出演も発表された。アニメーターでイラストレーターの米山舞さんが描き下ろしたメインビジュアルも公開された。

 「フリムンシスターズ」は、松尾さんが2019年に同劇場の芸術監督に就任後、初の書き下ろし作品。ふるさと・沖縄での忌まわしい過去を記憶から消し去り、今は東京の西新宿で暮らす女、そこで出会う絶不調のミュージカル女優、女優と友達の同性愛者の男の3人を軸とした物語で、自殺願望を持つ青年、足の不自由な女優の妹、謎のバスタオルおじさん、激しめの「オカマ」といった“狂った人間”(=フリムン) が次々と登場し、過去や現在の出来事が連鎖していく……という内容。

 東京公演は同劇場で10月24日~11月23日、大阪公演は11月28日~12月6日にオリックス劇場(大阪市西区)で上演。

 ◇松尾スズキさんのコメント

 実は、女同士の友情を描いた話が昔から好きで。それで今回は長澤さんと秋山さんとのバディーものにしようと思いついたんです。でも2人組だけではさみしい気がして、阿部さんのオネエと女優の秋山さんとそのファンの長澤さんという3人組の物語になりました。当初の予定では“音楽劇”を作るはずが、自粛期間にあまりにも時間があったもので歌詞や構成を考える時間がたっぷりあったことから“ミュージカル”としての新作、ということになりました(笑い)。

 ◇長澤まさみさんのコメント

 また松尾さん独特の世界観を味わえると思うと、うれしさが込み上げてきます。しかも今回は、友情の物語になるそうで、それも楽しみです。尊敬する先輩方に囲まれてきっと幸せな時間になるんだろうなと、お稽古(けいこ)が楽しみです。シアターコクーンは初めての劇場ですが、舞台観劇で度々訪れているなじみのあるところなので伸び伸びとやれたらと思います。

 ◇秋山菜津子さんのコメント

 松尾さんの新作の舞台に出るのは久しぶりですし、しかもシアターコクーンの芸術監督になってから初の新作ということですし、大変光栄でありがたいです。今回演じる役は、以前、松尾さんが監督された映画に出演させていただいたときに演じた役柄に通ずるところもあるようで、楽しみです。そこにどのくらいミュージカルの要素が絡んでくるんでしょうね。まずは台本を読むこと、そして稽古場で皆さんに直接会ってお稽古することが今から楽しみで仕方ありません。

 ◇阿部サダヲさんのコメント

 まず、久しぶりにお客さんの前に立てることが、本当にうれしいです! そして僕にとっては2016年「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」以来の新作! 長澤さんと秋山さんと僕の3人の女の友情物語ですって……。女の? 楽しみです!

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る