とどけ!愛のうた:生田絵梨花主演ミュージカルドラマ“裏側”配信 涙のクランクアップも

テレビ
ミュージカルドラマ「とどけ!愛のうた」で主演を務めた「乃木坂46」の生田絵梨花さん (C)TBS

 アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんが主演を務めたミュージカルドラマ「とどけ!愛のうた」の舞台裏を収録したメーキング映像の配信が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で9月15日スタートした。同作は、コロナ禍で生まれたリモート撮影によるミュージカルドラマで、生田さんのほか、柿澤勇人さん、シルビア・グラブさん、橋本じゅんさん、斉藤慎二さんらが出演。メーキングには、それぞれが熱い思いを語る場面が収録されている。

 さらに生田さんが、「不安もあったが、皆さんの情熱を感じた現場だった。こういった時期だからこそできることがある。今は舞台やエンターテイメントが制限される時期で、なかなかお客様に届けることが難しいけれども、こうやってみんなでできたということが届いて、何か心に響いて、また日本が明るく盛り上がるといいな」と涙ながらに語るクランクアップ時の映像もある。

 「とどけ!愛のうた」は、現在の日本を舞台に、新型コロナウイルス感染拡大のために自粛生活を送る中、リモート飲み会に集った男女5人の人生や恋模様を描いた。全5話で、Paraviでは生田さん、柿澤さん、斉藤さんが参加した副音声版も独占配信中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る