キワドい2人-K2-:山田涼介がクランクアップ バディー・田中圭は「本当のお兄ちゃんのよう」

テレビ
連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」主演の山田涼介さん(C)TBS

 人気グループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さん主演の連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系、金曜午後10時)の撮影がこのほど、オールアップを迎えた。最後のシーンを撮り終えた山田さんは「本当にお疲れさまでした!」とあいさつし、一足先にクランクアップを迎えた、バディー役の田中圭さんに向け「この作品で圭ちゃんと共演できたこと、現場でも本当のお兄ちゃんのように接してくれたことがとてもうれしかった」と語った。

 2人は初共演ながらも「涼ちゃん」「圭ちゃん」と呼び合う仲だったそうで、田中さんも「この作品で最高のバディー、最高の弟に出会えました!」とコメントを寄せている。

 原作は、横関大さんの刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」(講談社文庫)。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎(山田さん)が、超型破りのキレ者刑事・黒木(田中さん)とタッグを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む姿を描く。性格、価値観、捜査方針などが正反対の凸凹バディーで捜査の度に衝突を重ねる2人は、実は異母兄弟という秘密を抱えている。

 ◇山田涼介さんのコメント

 この大変な状況の中、酷暑もあったりして撮影はとてもハードで体力的にも大変でしたが、キャストがふざけたりしているときにはスタッフの皆さんも一緒に笑ってくれたりと、とても温かい現場で主演を務めることができてとても幸せでした。(オールアップの)この場に圭ちゃんがいないことがちょっと残念ではありますが……。圭ちゃんと共演できたことが本当にうれしくて、お兄ちゃん役が圭ちゃんでよかったです。現場でもお兄ちゃんみたいに接してくれたことがとてもうれしく、楽しかったです。ありがとうございました!

 ◇田中圭さんのコメント

 涼ちゃんと一緒にクランクアップを迎えられないのは残念ですが、この作品で最高の
バディー、最高の弟と出会えました! 全6話と聞いて、あっという間に終わってしまう
なと思ってすごくさみしかったんですけど、いざ撮影が始まってみると毎日が濃厚でちゃんと疲れました(笑い)。皆さんのおかげで本当に楽しかったです。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る