バカリズム&井浦新:W主演ドラマ「殺意の道程」第1話が先行無料配信決定 ビジュアルコメンタリーも

テレビ
11月9日スタートの連続ドラマ「殺意の道程」のワンシーン=WOWOW提供

 お笑い芸人のバカリズムさんが脚本を手がけ、バカリズムさんと井浦新さんがダブル主演するWOWOWの連続ドラマ「殺意の道程」の第1話が先行無料配信されることが10月25日、分かった。先行無料配信は26日正午から12月25日正午まで。

 バカリズムさんと井浦さんによる第1話ビジュアルコメンタリーの無料配信と、バカリズムさんや井浦さんらキャストや監督、スタッフによる第2話から最終話までのオーディオコメンタリー付きの本編放送と配信も決定した。 第1話ビジュアルコメンタリーの無料配信は、11月2日午後6時から12月25日正午まで。

 ドラマは、復讐(ふくしゅう)を目的に“初めての殺人”に挑むいとこ同士が主人公のサスペンスコメディー。ある日、取引先の社長・室岡義之(鶴見辰吾さん)の口車に乗せられ、すべてを失った小さな金属加工会社の社長・窪田貴樹(日野陽仁さん)が、自ら命を絶った。復讐を誓う貴樹の息子・窪田一馬(井浦さん)は、いとこの吾妻満(バカリズムさん)とともに室岡殺害の完全犯罪を企てる。これまで犯罪に手を染めたことのない2人は周囲の協力を得て、「殺害計画の打ち合わせ」「必要な物資の買い出し」「殺害実行のシミュレーション」など、殺害方法を探っていく……という物語。

 「住住(すむすむ)」「架空OL日記」でバカリズムさんとタッグを組んだ住田崇監督が全7話の演出を務める。11月9日から毎週月曜深夜0時にWOWOWプライムで放送。第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る