共演NG:中井貴一の“妻”山口紗弥加の“怪演”に反響続々 「ホラー」「安定のヤバい妻」

テレビ
連続ドラマ「共演NG」のワンシーン(C)「共演NG」製作委員会

 俳優の中井貴一さんと女優の鈴木京香さんが出演する連続ドラマ「共演NG」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第3話が11月9日、放送された。中井貴一さん演じる人気俳優・遠山英二の妻、雪菜を演じる山口紗弥加さんについて、視聴者からは「山口紗弥加の怪演がこわい」「山口紗弥加は今こういう役やったら右に出る者はいない」などと注目を集めていた。

 ドラマは、昨年放送された連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)シリーズなどを手がけた秋元康さんが企画・原作、「モテキ」シリーズなどの大根仁さんが脚本と監督を担当。25年前に恋愛関係のトラブルから破局し、それ以来、共演していない遠山英二と大園瞳が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」の主演として25年ぶりに共演することになる……という物語。他の出演者たちも共演NGばかり、という設定となる。

 第3話では、遠山英二(中井さん)と大園瞳(鈴木さん)が演じたドラマ「殺したいほど愛してる」の衝撃シーンは、監督、スタッフ全員が手応えを感じる最高のシーンになった。第1話の試写を見た英二も手応えを感じ、まんざらでもない様子。ドラマ部長・戸沢(岩谷健司さん)も「確実に2ケタ行く!」とご機嫌だったが……。

 そんな中、若手の共演NGアベンジャーズがそろう撮影現場では、戦隊モノ出身・佐久間純(細田善彦さん)と、2.5次元俳優・加地佑介(小澤廉さん)がぶつかり合い、売れっ子アイドル・内田梢(小野花梨さん)が遅刻したことで、元同グループの先輩・篠塚美里(若月佑美さん)がキレる事態に。相変わらず不協和音が続いていた。数日後、出演者同士の不倫スキャンダルが発覚し……というストーリーだった。

 ラストでは、撮影現場に押しかける雪菜の姿が描かれた。雪菜が、鈴木さん演じる大園瞳に向かって、「大園さん、初めまして、遠山の家内の雪菜です。遠山がいつもお世話になってます~。いつもじゃないか。25年ぶりでしたっけ?」などとあいさつして……という展開だった。

 山口さんは、撮影の合間に行われたインタビューで、「英二さんをとことん困らせたいなと思っています!」とちゃめっ気たっぷりに話していた。SNSでは、「山口紗弥加さんのホラーかと見間違うほどの演技? 来週も楽しみ」「やっぱり山口紗弥加は怖かった」「安定のヤバい妻、山口紗弥加」といったコメントが続々と上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る