金曜ロードSHOW!:「こんな夜更けにバナナかよ」地上波初放送 大泉洋主演の感動作

テレビ
映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のビジュアル(C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

 12月4日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)は、大泉洋さん主演の映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(前田哲監督)を地上波初放送する。全身の筋肉が徐々に衰えていく難病の筋ジストロフィーを患いながら、前向きに生きて2002年に亡くなった鹿野靖明さんを、同じ北海道出身の大泉さんが熱演。鹿野さんと彼を支えたボランティアの交流を描いた感動作だ。

 幼い頃に筋ジストロフィーを発症し、34歳時には首と手しか動かせなくなった鹿野靖明(大泉さん)。それでも病院生活を拒み、ボランティア(ボラ)に支えられながら自立生活を送っている。ボラの一人で医学生の田中久(三浦春馬さん)の恋人、安堂美咲(高畑充希さん)が鹿野宅を訪れる。鹿野は美咲を新人ボラと勘違いし……。

 原作は、渡辺一史さんのノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫)。萩原聖人さんや渡辺真起子さん、宇野祥平さんがベテランボラを演じ、竜雷太さん、佐藤浩市さん、原田美枝子さんらも出演している。

 次週11日は第40回全国高校クイズ選手権放送のため「金曜ロードSHOW!」は休み。18日に米劇場版アニメ「怪盗グルーのミニオン危機一発」(ピエール・コフィン監督、クリス・ルノー監督)が放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る