おちょやん:年末に内容を振り返る特番放送 スピンオフミニドラマに年明けの「京都編」先取りも

NHK連続テレビ小説「おちょやん」の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おちょやん」の一場面(C)NHK

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)の内容を、スピンオフミニドラマとともに振り返る特別番組「連続テレビ小説『おちょやん』よいお年を!」が、12月28、29日に放送されることが12月3日、分かった。

 番組では、放送時点でスタートから1カ月がたった笑いと涙の名場面を振り返り、ヒロイン・千代のモデルである浪花千栄子さんにも迫る。年明け放送の「京都編」も先取る内容となっている。NHK総合で12月28日午後0時45分、29日深夜0時に放送。

 「おちょやん」は、上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優の浪花さんの人生をモデルにしながらも、物語を大胆に再構築し、フィクションとして描く、103作目の朝ドラ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る